【6/2続報】PubMedを利用されているみなさん。My NCBIへのログイン方法が変更になるみたいです。

PubMed, 2021.06.02

こんにちは。カレーライスは混ぜる派のジェイミーです。

本日6/2は横浜港開港記念日・長崎港開港記念日で横浜カレー記念日でもあるそうです。ちなみにカレーに関係する記念日を調べてみたらけっこう数がありました。

先日お伝えしました「My NCBI」のログイン方法変更ですが、6/1を過ぎたので外部機関の認証手続きをしていない“Native” NCBI accountを利用して、PubMedのログイン画面を確認してみました。

ログイン画面を確認

「Login Updata Warning」はそのまま表示されておりますが、Log inに外部機関などのボタンが8つ表示されました。

 

「more login optons」をクリックすると、それ以外に認証可能な外部機関などの検索画面が表示されます。

 

外部機関名のリンク先をクリックすると連携する外部機関の認証画面が表示されます。

画面はGoogleアカウントと連携した場合です。

 

外部機関認証後のPubMedのログイン画面は、連携した外部機関のボタンのみ表示されるのでクリックするとそのままログインできます。当然ですがとても便利です。

画面はGoogleアカウントと連携した場合です

 

外部機関の認証していない“Native” NCBI accountは?

FAQを確認すると、どうやら移行期間として“Native” NCBI accountによるログインは2022年6月まで利用できそうです。ただ、ログインにIDやパスワードを入力しないのは便利でした。認証手続きも難しくなかったのでお早めにログイン方法の変更することをおススメします。

今後ログイン方法の変更に関する情報が更新されたらお知らせしたいと思います。

それではまた。See You Later !!

 

 

キーワード : ,